MENU

酵素は薄毛防止にいいの?

酵素は薄毛防止にもいいと言われています。酵素には、髪の毛のケアをする効果があります。酵素が薄毛に良いのは、栄養が豊富だからです。酵素には、コラーゲンを作りだすアミノ酸や美容に良いビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。薄毛になる人は、特徴があります。薄毛の人は、男性ホルモンが多く、テストステロンという男性ホルモンが薄毛に関係しています。テストステロンが平均値より多いと、薄毛の原因になります。また、遺伝により、薄毛になるケースも少なくありません。男性ホルモンの癖が遺伝されることで、薄毛になってしまうのです。ストレスも薄毛の大きな原因の1つで、過度のストレスになると、心身に影響を及ぼします。ストレスは、自律神経やホルモンバランスを崩し、血行を悪くするので、薄毛に発展しやすいのです。薄毛の原因で一番大きいのが生活習慣で、タバコ、アルコールなどの摂取や、睡眠不足、偏った食事などにより、薄毛になります。髪の毛の生成には、ビタミン、ミネラルが必須で、不足すると髪の成長を妨げます。酵素は薄毛のこれらの原因を好転させる力があり、出過ぎてしまう男性ホルモンを正常化させることができます。代謝機能を高める働きもあるので、頭皮の血流を良くし、髪が生えやすい環境を整えます。