MENU

メラトニンのサプリメントは、日本においては医薬品として扱われるので普通に購入はできないものです。アメリカなどの外国では不眠改善や時差ぼけ予防の為のサプリメントとして売られています。サプリメントとして利用されるメラトニンですが、元々は体内に存在する成分でホルモンの一種でもあります。体内時計は、人間の体が決まった時間に就寝し、目を覚ますように1日のサイクルをコントロールするものです。時差ぼけを解消する手段として推奨されているのが、太陽光を浴びるということです。体内時計は、太陽の光を浴びることで目覚めるようになり、正しい状態に戻すことができます。雨や曇りなどの天候にもよりますし、不眠などによるストレスがあると体内時計がうまく働かない事もあるります。太陽の光に当たっても効果が無い時もあります。うまく体内時計働かない時に便利なのがメラトニンのサプリメントです。メラトニンは抗酸化作用の強い物質なので、活性酸素という体内の老化を促進する成分が増えないように働きかけ、がん抑制効果などもあります。老化防止を目的に、メラトニンサプリメントを使う人もいます。不眠症の症状緩和や、時差ぼけ状態の体内時計を整えるだけでなく、メラトニンは色々な健康にいい影響があることがサプリメントが人気の理由です。